木酢液と私

コケ・・こけ・・苔・・。


第一次苔大戦から約一ヶ月。


当初苦しんでいた珊瑚状の苔は、遮光板設置から10日程で自然に衰退し、3週間程で完全に
消失しました。


そのまま、苔が全て消えればメデタシメデタシなのですが、代わりに繁栄してきた苔がコレ。
b0291801_1556358.jpg




なんでしょうか・・。

黒髭っぽい外見ではありますが、色は緑。

流木に付着しているものは 外に出して歯ブラシで擦っても、毛抜きで引っ張っても
根が張っているのか、2〜3日で復活してきます。


黒髭であろうが無かろうが、厄介な苔であると言えます。





20年前の情報が無かったときならコレは放置か、流木ごと捨てる、リセット位しか
選択肢が無かったのですが、今は夢の苔兵器があります。

b0291801_15565914.jpg

木酢液。



本来、畑等の土壌改善効果や、肥料等で使われる液体らしいのですが、コレを苔に吹きかけると
苔が死滅するというもの。しかも、本来 肥料なので他の生物には(あまり)害がない。
さらに1ℓ598円!職場の近くのダイエー 園芸コーナーで売ってました。(笑
b0291801_15575786.jpg

↑様々な効能があります。噂には水虫にも効果的とか・・。


最初に試してみた人は誰でしょう・・。

ともあれ、正に夢の武器です。


ADAからも木酢液と同じ様な成分の『フィトンギット』という液体が発売されていますが
こちらは50mlで2520円・・。500mlのプロ用?なら15750円と大変お買い得です。

量が多いから・・プロ用なのかな・・。リッター3万overとリッター598円・・。


スーパージィではADAの軍門に下った僕も、流石にこの差は妥協出来ません。


そもそも、木酢液とは何なのか?


調べると、木炭を燃やした煙を冷却する事によって生じる水分の上澄みとの事。

用は他の製品を作る過程で生じる副産物みたいですね。


きっとADAはレイアウト用のブランチウッド等をフィトンギットの為だけに燃やして
生成してるのでしょう。そりゃ、高い訳だ。そうとしか考えられない値段設定です。



さて、早速流木を取り出して やってみましょう。

まずは、キッチンペーパーで余分な水分を可及的に拭き取り・・
b0291801_1601194.jpg


筆で塗っていきます。
b0291801_1602538.jpg


因に木酢液、何とも言えない臭いがあります。
例えるならスモークサラミ?の様な臭いです。まあ、煙由来の水分ですからね。



筆で塗って水槽に戻すと、少しずつ苔が赤茶色に変色していきます。
b0291801_1605790.jpg

そして、エビがもの凄い勢いで寄って来てツマツマ開始。
b0291801_161283.jpg

野菜嫌いの子供がドレッシングをかけた瞬間、野菜を食べ始めたかの様な光景です。


さて、効果の程は・・。

↓ランキングサイト参加中です。押して頂けるとポイントが加算されます。
 よろしければ! 
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
by aquablog_a | 2013-10-27 16:08 | 水槽


水草水槽初挑戦の記録


by aquablog_a

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
水槽
その他
お出かけ
未分類

以前の記事

2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月

画像一覧

記事ランキング

最新の記事

まいくろすこーぷ
at 2013-11-14 19:41
確定診断
at 2013-11-08 20:05
アクアスカイ照射時間の考察
at 2013-11-04 20:22
木酢液と私
at 2013-10-27 16:08
11匹いる!
at 2013-10-21 00:28
『おれ、水草やってっから!』
at 2013-10-18 00:34
【お出かけ】群馬編 駒草園と..
at 2013-10-15 00:04
【お出かけ】ADA NAギャ..
at 2013-10-13 23:35
ヒーター導入記
at 2013-10-06 10:25
第一次苔大戦〜作戦の効果は?〜
at 2013-10-03 19:23

ブログジャンル

自然・生物

外部リンク

最新のトラックバック

ライフログ

検索

フォロー中のブログ

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

メモ帳