まいくろすこーぷ

前回、購入した箱の中身ですが
b0291801_17044005.jpg




文脈からお分かりの方も居るかとは思いますが先日購入したのは
顕微鏡です。





カバーガラスとプレパラートも忘れずに購入。
b0291801_17045872.jpg

顕微鏡で細胞レベルで観察すればどんなコケなのか、どんな微生物なのか等を
かなりの精度で見分ける事が、できるんじゃ無いだろうかと言う考えです。

b0291801_17071532.jpg
購入したのはミザールテック社のML-1200 
日本の会社みたいですが、名前は聞いた事がありませんでした。

顕微鏡と言えば、小学校から使う、理科の必須アイテム。

思えば小学生の時も、中学生の時も、高校も、大学も・・
定かではありませんが、顕微鏡はオリンパスだった気がします。

ただ、オリンパスの顕微鏡。すんごく高価です。

今回の顕微鏡と同じ様なもので軽く10倍位の値段・・。


今更ながら、日本の恵まれた義務教育に感謝です。


さて、ミザールテック。光学器機の会社なのにミザールテックとは
なんとなく自虐的な感じですが、値段の割にはメカニカルステージや
微動ハンドルなど、ナカナカの装備です。

しかも、最高倍率1200倍は同じ価格帯ではトップレベルでした。

カバーガラス・・
b0291801_17073558.jpg
小学生のときは何度パキパキ割ってしまったことか・・
今は使い放題です。

意外と苦戦したのは光源探し、光源からくる光をミラーで反射させるタイプの顕微鏡なので
光源が弱いと真っ暗で何も見えません。
b0291801_17081219.jpg
ミラーの近くにiPhoneのフラッシュに使うライトを置いておくといい感じでした。
取り外すのが面倒で無ければアクアスカイなんかもイケルと思います。



では早速観察していきましょう。
先ずは定番アオミドロ。
b0291801_17093506.jpg
比較的低倍率で観察でき、顕微鏡像もネットに溢れているのでスグに判別できます。

撮影は専用カメラマウントが必要かなと思ったのですが、意外とiPhoneを接眼レンズに
くっつけるとそれなりに撮れてしまいます。

Apple恐るべしです・・。
b0291801_17084154.jpg
鑑別はネットの画像と顕微鏡像を照らし合わせて行います。

さて、ウチの水槽にはどんな生物が潜んでいるのやら・・。




↓ポチッと押して頂けたら嬉しいです。よろしくお願いします!


[PR]
by aquablog_a | 2013-11-14 19:41 | 水槽


水草水槽初挑戦の記録


by aquablog_a

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
水槽
その他
お出かけ
未分類

以前の記事

2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月

画像一覧

記事ランキング

最新の記事

まいくろすこーぷ
at 2013-11-14 19:41
確定診断
at 2013-11-08 20:05
アクアスカイ照射時間の考察
at 2013-11-04 20:22
木酢液と私
at 2013-10-27 16:08
11匹いる!
at 2013-10-21 00:28
『おれ、水草やってっから!』
at 2013-10-18 00:34
【お出かけ】群馬編 駒草園と..
at 2013-10-15 00:04
【お出かけ】ADA NAギャ..
at 2013-10-13 23:35
ヒーター導入記
at 2013-10-06 10:25
第一次苔大戦〜作戦の効果は?〜
at 2013-10-03 19:23

ブログジャンル

自然・生物

外部リンク

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

フォロー中のブログ

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

メモ帳