<   2013年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

トリミング♪

前回までの通り、グロッソ君は非常に元気なんですが
他の水草の元気がない問題が浮上しました。

皆様からのアドバイスもあり、まずはへアーグラスをバッサリ 初トリミングしてみようと
考えました。

まずは・・じゃじゃーん
b0291801_1234688.jpg

ふふふ、トリミングをしたかっのか、道具を揃えて悦に入りたかっただけなのか・・
正直どんなハサミでも良さそうなのですが、趣味だからねと自分に言い聞かせて用意しました。

よし、バッサバッサいっちゃうぞ〜。

b0291801_0585850.jpg

↑細かいコケが沢山ついてきて、枯れてきている葉もあります。
ただ、よく見ると脇から新芽が・・コレはバッサリいっても大丈夫か。

早速、バッサリ・・と、いきたいのですが・・
b0291801_114075.jpg

何か怖くて、半分くらいにしちゃいました。
意外なところでは、魚やエビが興味津々で寄って来る為、魚はともかく
エビは触角とかを一緒に切ってしまいそうで怖かったかな。


b0291801_17472.jpg

バサバサと切れ端が水槽を舞っていきます。
b0291801_195840.jpg

こ、 今回はこの位にしといてやる!
凄い中途半端ですが、これ以上やって枯れたらどうしよう?とか心配になってきて・・

上手く行ったら、他も合わせてもっとバッサリいこうかな♪

へアーグラスのトリミングはその名の通り、床屋の気分をひと時ですが味わえますね。
最後の切りカスの掃除の時とか特にね・・。


↓ためになる水草サイトがイッパイ。是非チェックを!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
by aquablog_a | 2013-08-25 00:48 | 水槽

グロッソ這ってキタ!

我が45cm水槽の主、グロッソ君

ついに成長の兆しが見えてきました。

まぁグロッソの成長の兆しと共に、水槽の問題点も出てきましたが・・

先ずは比較用のお盆あたりの写真
b0291801_22482020.jpg

まだ、まばらでへアーグラスやラージパールグラスも青々としています。

2〜3日後
b0291801_22513352.jpg

意外とあっという間に面積が増えた感じ

さらに2〜3日経過
b0291801_22524069.jpg

ボリュームは更に増えるが、茶コケが蔓延・・石やへアーグラスの色が・・
焦って照明の点灯時間を10時間→7時間に変更。

現在
b0291801_22573340.jpg

グロッソは元気イッパイ。炭酸水か?って位ブクブク気泡を放出してます。
照明の時間を減らした効果か、水質が安定してきたのか、石の茶コケは減少
その代わり、パールグラスからは気泡が消えてしまいました。
へアーグラスも新芽以外は細かいコケによって色が濃くなってます。

へアーグラスはトリミングなのかな?

ラージパールグラスの気泡は戻るのか?

このブログのトップの写真にもなっている、ラージパールの気泡が次に見られるのは
いつの事やら・・。


↓もっと元気な水草が見れるブログが沢山あります。是非見てみて下さい!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
by aquablog_a | 2013-08-22 22:38 | 水槽

水温コントロール

8月15日ころ・・

世間はお盆休み。

日頃休みの少ない自分も、チョット遅めのお盆休みで2日程帰省を考えていました。

水温計を見ると27.5℃
b0291801_1375464.jpg

日頃はエアコンでナントカ管理している水槽も、流石に2日以上ノンエアコンは耐えられない
だろうと思い。水温コントロールについて考えてみました。

1 実験性水槽に成り下がってはいるが、ココはスマートに水槽用クーラー(コンプレッサ式)

2 効果は低いが安上がりで見た目もスマート ペルチェ素子式クーラー

3 見た目なんて関係ない。 夏しか使わないんだから水槽用FANで乗り切る。

4 24時間エアコン切らなきゃ良いんじゃね?電気代?しらねーよ。

5 考え過ぎ!お前は何を飼っている?熱帯魚だぞ?水草だって熱帯のもんじゃねーの?無対策!

まず、1
コレは堅実な選択ですよね。でも調べたら本体がデカイ。音も小型冷蔵庫並み。
デカいのでキャビネットの外に置く事になりますが、キャビネットの横にホースの生えた
冷蔵庫はいただけないので却下。

2 これはコンプレッサ式よりは小さいものの、廃熱処理の為やはりキャビネットの中は
控えた方が良さそう らしいので却下。(将来的に良い案があれば考えたい)

3 見た目、風切り音が五月蝿い、水の蒸発がある。欠点多し・・

4 導入コスト0、非常にスマート。欠点は電気代とそれに伴う罪悪感。

5 ヤマトヌマエビは暑さに弱いんじゃなかったっけ?温度差で病気になるのも困るな。


思案を重ねた結果。

b0291801_1344967.jpg

テトラ 25℃ダブルクールファン CFT-60W
を購入。

他の選択肢より欠点が多いファンですが、簡単に取り外せるのが好評価でした。


25℃で止まるという事でしたが、水温計の読みで24℃位で止まって26℃で作動って
感じでした。ま、仕様の範囲ですね。

いきなりセットして出かけると初期不良とかが怖いので、前日の夜から試運転。
ダブルファンで威力も上々、まずは問題なさそうです。


リビングの隣が寝室なんですが、寝付いて1時間・・

突然の『ゔぉぉおぉおおお』 
と言う音が気になり目が覚め、スイッチを不機嫌面で切っている自分がいました。

うっせ・・こりゃ不在時専用だな。

当面は3と4のミックスが正解だったみたいです。

↓ウチより面白い水草サイトが目白押しです。是非チェックを。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
by aquablog_a | 2013-08-18 17:57 | 水槽

水草レイアウト・・

石ころ 流木 グロッソ 

グロッソ君もまだ絨毯には程遠い為、殺風景です。

このままグロッソスティグマ水槽にしたら、水草水槽とは呼べない代物になってしまう気がして
なんか水草を追加してみようと思いつきました。

慎重な性格な方なら、ここで構図を考え、他のサイト等で、何処にどの水草を植えたら
絵になるかなど写真から思案するものですが、特に計画性もない自分には
お店にいってフィーリングで水草を選ぶ事しかできません。


独断と偏見で今回チョイスした水草は・・

ラージパールグラス 
b0291801_14275311.jpg

ラージパールグラスは、何と言っても先端に気泡を付ける姿が美しいですね。
レアウトとかあまり考えずに気泡買いしてしまいました。


へアーグラス
b0291801_16283189.jpg

なんか、色合いで選びました。茂み的なのが作れたらいいなと・・

パールグラスは中景あたりに使われる事が多いそうですが45cm水槽は奥行きが、あまり無い
ので遠景へ

へアーグラスには、纏めて植えても良いと書かれていたので中景を担ってもらいます。

本当はステンレスのバットなんかに水草を整理すると 水草やってるぜ!ってやる気が
出るんですが、バットはダイソーの書類引き出しです。
雰囲気無いけど安いし、意外といいかも。



とりあえず、配置はこんな感じ。
b0291801_16475353.jpg




・・・センスって大事ですね。コレじゃない感が伝わってきます・・。

方向性がインテリア性重視の水草水槽から

実験性重視の練習水槽に変わって来ている気がします。



下の水草ボタンを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
by aquablog_a | 2013-08-16 20:45 | 水槽

いよいよ生体投入!

『いつまで水と水草だけにしとくの?』

ウチの奥様から、そんな言葉が出たのは予想に難しくなかったんですが。

『水ができるまでだよ』と言いながらも、自分自身、立ち上げから10日も生体を入れるのを
我慢できた事はなく、ソロソロかなと思い始めていました。

さて、何を入れるか・・


この水槽の方針は基本は水草水槽なので生体でゴッチャゴッチャしてるのは避けたい。

かといって全然、花がないのも寂しい。


コケ対策にはヤマトヌマエビは外せないかな。

5匹購入。



さて、花は・・ネオンテトラかな?

と、CO2の回でお世話になったアクアフォレストさんで探していると・・

! グリーンネオンテトラ!? 

ネオンテトラの下腹にある赤が無い感じの魚。

しかもセールだったので10匹購入。

早速、20年前の記憶を元に水合わせをしてみます。

まずは、水槽にビニールを浮かべて温度合わせ・・


1時間も合わせれば良いかな?

ま、次は・・経験的にはビニール袋を解いて、飼育水とビニールの水を少しずつ混ざるように
適当に浮かべておけば・・


この後、この水合わせで大後悔時代を味わうのですが、この時は知るよしもありませんでした。


b0291801_0371781.jpg

放たれたグリーンネオンテトラとエビ達。
b0291801_0385194.jpg

エビ達は元気にツマツマ。
グロッソ達も少しずつ根付いています。


できれば下のバナーをポチッとお願いします。(ご迷惑はお掛けしません)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
by aquablog_a | 2013-08-14 00:14 | 水槽

CO2

グロッソスティグマ ようやく普通に発音出来るようになってきました。

さて、グロッソ君を匍匐させて絨毯の様にする為には強めの光とCO2が必要って事で

CO2関連機器を購入してみました。 基本はAQUALivingさんの情報を参考にしているので

グリーンズという通販で、CO2初めてセットを購入。
オプションで圧力計を付けてもらいました。圧力計は便利なのでおススメです。


実は 20年前もCO2を導入した事がありました。当時は小学生だった事もあり
小型であっても圧力ボンベには抵抗が・・
 使っていたのは、テトラ社から出ていたスプレー缶?みたいなタイプで
プラスチックの筒(拡散器)を組み合わせた様な 本当に溶けてるの?って感じの製品でした。
拡散器は見た目もデカくて、美観も激しく損なうものでしたが 今回はその経験を踏まえ・・




ADA パレングラスtype3
b0291801_23244197.jpg

いつの間にかADAの回し者になっていますが、ガラス製で見た目が美しいのは確かです。
コイツを使用さえすれば カッコいい水槽になるのは間違いない!と錯覚させてくれます。

因に、購入時にパレングラスなのかバレングラスなのか曖昧で、※%レングラス TYPE3下さい!
と濁したのは言うまでもありません。(カタカナ苦手なんです)


設置してみたところ
b0291801_23233456.jpg

まだ、白濁してますね。

このホースが入らないのなんの・・お湯で暖めてもサッパリ入らんかった。

結局購入したアクアフォレストさんに泣きついたところ、お店のチューブでアッサリ入って
拍子抜け。何だったんだろう。一応チューブを熱湯に浸ければ入りやすくなると言う事ですが
チューブの相性とか有ったのかな?
アクアフォレストさん的には、ウザい客だったのにも関わらず、もの凄く丁寧に対応して
頂きました。一挙に好感度UPです。有り難うございました。


パレングラス・・

確かに綺麗ですが、これだけでカッコいい水槽にならないのは確かです。

ポチッと押して頂けると嬉しいです。(押した事で損?する事はありません^^:)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
by aquablog_a | 2013-08-12 20:25 | 水槽

植え直し

前回までのグロッソスティグマ。

水槽を眺める度に後悔の念が押し寄せてきます。


そこで、自慢のピンセットを使い一部を植え直してみる事に。

分かりますかね。小心者なので真ん中だけ実験的にやってみました。
b0291801_0483551.jpg

うん。

いい感じじゃない?ってことで

全面改修することに。
b0291801_0491112.jpg

束になりすぎて色が変わってしまった所は潔く捨てて、双葉が出るくらいに
植え直します。

ついでに、アク抜きが終了した流木もドボン。

コレで匍匐してくれますかねぇ。

ポチっとお願い致します。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
by aquablog_a | 2013-08-10 21:31 | 水槽

グロッソスティグマ

どうも。

グロッソスティグマ。

一瞬読めなくないですか?

読めますけど、グロッ  ソスティグマ なのか グロッソス ティグマなのか

グロッソ スティグマ なのか・・分からな過ぎてお店で頼む時に

指を指しながらグロッそす@#$$#下さい・・とボソッと呟いてしまいました。

通じたようですが、チョット変な人だったかも知れません。

さて今回、衝動的に仕事帰りに石ころやら、流木やら水草(一部)を買ってしまった為に

よくレアウトも考えぬまま、設置したり植えなければ行けない事態に直面してしまいました。

完全に自業自得ですが、石は感性に従って置くだけなので取り敢えず配置

流木はアク抜きなので、また今度ってことで

問題はグロッソスティグマ。

小学生の頃の様にポットごと埋めるような事はしません。

今はネットに情報は腐る程あります。


しかし、平日、次の日仕事がある(時間制限がある)なか
グロッソスティグマを植えなければならない、事になってしまいました。

まずグロッソスティグマをポットから外し、スポンジ?を優しく外して ほぐしていきます。

この状態で手はビショビショな為、ネットで植え方を調べる事は出来ず。


取り敢えず、こうじゃないかな?と 束にして 前半分にグサグサ植えてみました。

ピンセットはさすが高級品。 非常に使いやすいです。仕事で毎日ピンセット(普通サイズ)
を 使っていますが、仕事用よりも確実に使いやすい!
b0291801_0293022.jpg


指先の感覚そのものですね。


まあ、そんな高級ピンセットで植えられたグロッソスティグマがこれ・・
b0291801_19334877.jpg

サイドから 水もまだ白濁しています。
b0291801_020154.jpg


最初に申し上げた、インテリア性が高い水槽・・には程遠い代物になってしまいました。

後から調べると、束にはせずに、一本一本深くまで植えるのがコツみたいです。

育つ前から立派な縦伸びを表現してしまいました。

水草水槽は、くれぐれも計画的に。


↓押して頂けると・・
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
by aquablog_a | 2013-08-08 01:10 | 水槽

水草

水草水槽は衝動的に初めてはいけません。

ちゃんと計画をたてて、手順を面倒臭がらず、積み上げていく人が
水草水槽成功の秘訣なんじゃないかと思います。

衝動的に初めて、思いつきでやるとイロイロ不具合が出てきます。

立ち上げ2日目には濁りが少し取れてきましたが、まだ透明には程遠い状態でした。

3日目には白濁があるものの、茶色い水は殆ど見えなくなってきました。

そうなってくると、ソイルと水、フィルターの配管だけの水槽が寂しく思えてきて

たまらず4日目には、仕事帰りに再びパウパウへ・・

石ころ、流木、水草(前景用)ピンセットを購入。石ころは竜ナントカ石?
石のくせにやたら高かった気がしますが、拾って来た石で変な虫が涌いても嫌なので
買いました。

流木はアク抜きの薬を入れてバケツで1〜2日、その後、真水で1〜2日放置との事で
水に浸けておきます。

水草は迷いました。
構想としては、前景は緑の草原のような風景だったので、グロッソスティグマか
キューバパールグラス、ショートへアーグラスあたりか・・

キューバパールグラスは気泡もキレイだし、グロッソスティグマは王道だし、
ショートへアーグラスもフサフサ感が捨てがたい・・。

結局、お店で在庫のあったグロッソスティグマを1pot購入。

特にこだわりはなく、有ったから買った・・それだけです。

衝動的な行動は水草水槽では、良くない結果を迎える。

この後、思い知る事になります。

↓このブログより面白い水草ブログが沢山あります。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
by aquablog_a | 2013-08-07 20:08 | 水槽

セッティング

さて、はやる気持ちが押さえきれなく

写真が殆どない・・

キャビネット作りで体力を相当持っていかれました。


店員さんに言われた通り、水槽の下にマットを敷き

ノーマルタイプのソイルを一層奥が高くなる様に敷いて
その上にパウダータイプを被せます。


先ずはフィルターで水を回したかったので、水でソイルが巻き上がらないように
慎重に水槽を満たします。


次にフィルター。

説明書通りに配管を組み立てれば、さほど難しくはなかったです。
ま、一瞬ビニール袋に入った濾材を袋のまま入れかけましたが、寸前で気づきました。

20年前なら気づかなかったかも! あぶなかったぜ。


電源を入れると恐ろしい程の水流で正に洗濯機状態・・

ソイルが崩れかけますが、そこはプロフェッショナル3eの独自機能。

水流調整で流量を最低に。
b0291801_2359690.jpg


最低にすると、いい感じになってくれましたが、こんな単純な機能が何故他のフィルターに
無いのかは疑問です。それこそ20年前にあっても、おかしくないですよね。

この時点ではソイルの成分?もあってか茶色い泥水で視界は5センチ位しか無かったのですが
この時点で日曜日の深夜。

フィルターの力を信じて今日はココまでにしておきます。

最低でも1週間は生き物投入はしない方が良いとイロイロなところに書いてあったので
少しでも早く水が出来る事を祈ります。


↓他にも面白い水草ブログが沢山、おススメです。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
by aquablog_a | 2013-08-05 02:17 | 水槽


水草水槽初挑戦の記録


by aquablog_a

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
水槽
その他
お出かけ
未分類

以前の記事

2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月

画像一覧

記事ランキング

最新の記事

まいくろすこーぷ
at 2013-11-14 19:41
確定診断
at 2013-11-08 20:05
アクアスカイ照射時間の考察
at 2013-11-04 20:22
木酢液と私
at 2013-10-27 16:08
11匹いる!
at 2013-10-21 00:28
『おれ、水草やってっから!』
at 2013-10-18 00:34
【お出かけ】群馬編 駒草園と..
at 2013-10-15 00:04
【お出かけ】ADA NAギャ..
at 2013-10-13 23:35
ヒーター導入記
at 2013-10-06 10:25
第一次苔大戦〜作戦の効果は?〜
at 2013-10-03 19:23

ブログジャンル

自然・生物

外部リンク

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

フォロー中のブログ

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

メモ帳