CO2の変

いつものように仕事から帰り、ひと風呂浴びてビール片手に水槽を眺めていた時の事です。



・・・ん?



んん?

何か違う。


微妙な所ですが、確かに何かが違いました。


・・!  そうだ。ラージパールだ。


水槽の真ん中に鎮座するも、植えた直後以外まったく気泡を付けなくなった
ラージパールグラス。成長速度だけは異常に速く、1日で1.5cm程伸び
トリミングしても3〜4日で元通り。
正直、見た目も気泡以外は使えないので、今後どうしようか悩みの種になっていた
ラージパールグラス。コイツに気泡が付いています。
b0291801_2323092.jpg

このブログのトップの画像は最初に植えた時、気泡を付けていた頃の画像ですが
この時以来の気泡です。


急にどうしたんだろう・・。心なしか葉の色もライトグリーンになって来て若々しい
姿になっています。


よく見ると、グロッソ等もいつもよりブクブクと気泡を多く出している気が・・。
b0291801_2335767.jpg

白く見えるのは全て気泡です。すごいブクブク。
そして、対照的にヤマトヌマエビのツマツマのペースが著しく低下していました。


もしや・・と思って確認すると・・。

b0291801_2374282.jpg

CO2のバブルカウンターが結構な勢いでブクククククと出ています。

CO2はレギュレーターから電磁弁を咬ませてスピードコントローラー(スピコン)

で調整していますが通常はスピコンはあまり触らないので、何故添加量に変化が起こったのかは
謎です。
b0291801_23103488.jpg

↑ボンベの上がレギュレーター右の四角い箱が電磁弁、L字型のネジがスピコン
チューブを挟みバブルカウンター、逆流防止弁となります。

通常カウンターで1秒間に1.5滴程に設定しているのですが、この時は1秒間に4〜5滴・・。
大型水槽並みの添加量を45cm水槽で添加してました。


そりゃ、水草大喜びのエビ大弱りな訳です。

このままではエビが可哀想なのでスピコンを調整して元に戻します。

何故、こんな事になったのかは分かりませんが、添加量を戻せばラージパールも元通り
ホント難しいですね。




次の日・・

家に帰ると、また様子が変です・・


今度は・・パレングラス。


電磁弁をタイマーでコントロールしているので、照明がついている時間はCO2が出ているハズなの
ですが、明らかに出てません。


あれ?昨日スピコン調整した時に締めすぎたかな??

と思って全開にしても、全く出ず。


??と思いガス圧を見ると、ガス欠でした。
b0291801_23231257.jpg


添加を始めてから約1ヶ月。結構持った方だと思います。
昨日の異常添加は、ガスが無くなる前に圧が不安定になったからなのか
添加が速くなった結果、ちょっと早めにガス欠になったのかは分かりませんが

以前チャームの送料調整で安く買っておいた交換用ボンベに変更します。
備えあれば憂いなし。こういう事だけにはやたら準備が良いなと我ながら関心します。
仕事でもこの能力を存分に発揮したいものです・・。
b0291801_23323970.jpg

↑1本300円ちょっとです。買っといて良かった♪

初めてボンベをレギュレーターに取り付けた時はドキドキしましたが、今回は2回目という事で
難なく装着。メーターで圧も確認し、パレングラスからの添加も確認。
なんて事ないと思っていました・・この時は。




更に次の日。

今度は水槽に違和感を感じません。

CO2も出てるし、エビも快調。水草もソコソコです。


今度は何をしようかな〜と。覗いていると。


手も何も触れていないのにパレングラスからのCO2が弱くなっていき

完全停止してしまいました。


?!


不思議に思いレギュレーターを見ると、圧がなんとゼロ・・。


昨日取り替えたバッカのボンベが1日で空になる訳が無い。

メーターの故障か?と思いましたが、イロイロ弄っても虫の息程も出てこない
CO2。

ふとボンベに手をかけ締める方向に回してみると


グルル

2回転程回って閉まり、全てを悟りました。


あぁ、ガス漏れてたんだ。


さっきまで水槽内のCO2が出てたって事は接続が甘く、丁度1日掛けてレギュレーターと
ボンベの隙間からCO2が漏れ出ていた事になります。

24時間でゼロになるくらいの漏れ方だったので音も殆どしなかったのでしょう。

しかし、1ヶ月持つボンベが24時間で空となると、単純に約30倍のスピードで
漏れてるって事ですよね。

自分はピンピンしてますけど人間の健康的にはどうなのかな・・。

今回は74gのミニボンベだから良かったものの、ミドボン(大型ボンベ)だったら・・
b0291801_23443749.jpg

↑2本とも空に・・・

幸い奥様はガス漏れの日、泊まりで居なかった(逃げられた訳じゃありません。一応)
ため何事も無かったかの様に振る舞えましたが、ちょっと怖くなって、無駄と知りつつも
その後1時間程、家の窓という窓を開け、換気したのは言うまでもありません。


即チャームでお徳用CO2ボンベを購入。10本入り!ガス漏れが無ければ約1年分です。
b0291801_23251753.jpg

チャームは送料無料の合計金額が上がったので(と言う口実で)水質検査キットも
購入。


今度はシッカリねじ込みます。
b0291801_23263872.jpg

短くブシュッ と音が出ますが、昨日はこの音が無かった気がします。コレで解決かな?



こうして我が家のCO2の変は終わりました。


いや、終わって欲しいです。

終わってくれ・・



↓ランキングサイト参加しています。他のサイトはこんなミスあんまりしません。見てて安心です。
 是非チェックしてみて下さい。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
# by aquablog_a | 2013-09-17 23:46 | 水槽

【ADA】アクアスカイ イカスアクア【ADA】

時間なのか   強さなのか   面積なのか    




今回は 照明についてです。


現在の照明はADAのアクアスカイ451。LEDの中では光も強く、水草育成にも使えると
言われています。

確かに明るく、夜でも部屋が狭いせいか、室内灯をつけなくても細かい事以外は
出来てしまう程です。


そんな明るいアクアスカイ。何で悩んでいるのかと言うと。


最近植えたルドウィジア達とグリーンロタラ育成の為、アクアスカイを水槽の奥に移動していた
のですが、奥が明るくなる反面、手前のグロッソが若干立ち上がって来てしまったのです。


グロッソは光が足りないと匍匐せず、立ち上がってくると言う事なので、何らかの影響が出ている
可能性はあります。


LEDの特性か、少し照射範囲は狭いんですかね。


グロッソと後景に均等に光を当てる為には・・

1灯から2灯に変更かな・・



しかし、2灯になる事で、明るさが増すと思うのですが、コケも元気になってしまうのでは・・
そんな疑問が頭をよぎります。

確かに、照明の照射時間が長いとコケは元気になるし、太陽光が直接あたると凄まじい状態に
なると聞きます。
でも、メタハラは強力な光を放ちますが水草は元気な訳で・・。

うわああぁ〜わからん!!

大丈夫だろうか・・水槽ちゃん・・・いや、俺。










ふと気がつくと、仕事帰り普段は経由しない新宿から電車に乗って
家に帰っている自分がいました。

手にはアクアスカイ451がシッカリ握られて・・。



ウダウダ考えていましたが、結局答えは最初から出ていたんです。
知ってました! 結果はどうあれ 2灯にしてみたかったんです!(笑



さて、
前置きが長くなりましたが、水槽セット時には全く撮ってなかったので
アンボックスから・・

b0291801_14285956.jpg

アクアスカイ451は601と箱が共通なのか、箱だけ妙にデカいです。
b0291801_1515397.jpg

本体を取り出すと アダプタが入ってます。チョット熱を持つのでCO2のボンベの横とかに
置くのは怖い感じです。
b0291801_1523994.jpg


設置は簡単すぎるくらい簡単。水槽の上に置くだけ・・
b0291801_1545826.jpg

電源コードが少し目立つので後にココはスマートな配線をしてみたいですね。



写真でコレだけ明るくなりましたよってお伝えしたいのですが・・

最近のカメラは性能が良くって普通に撮ると、感度やシャッタースピード等を自動で
コントロールしてしまう為、1灯でも2灯でも同じ明るさで撮れてしまいます。

普段は絞り優先モードでしか撮ってないのですが、久しぶりにマニアルモードで撮影。
絞り、SS、ISO固定にしています。

本当は測光モードも適切な物を選ばないと正確ではないのかも知れませんが。
雰囲気は伝わるんじゃないかと思います。
↓1灯
b0291801_15161578.jpg

↓2灯
b0291801_15171742.jpg

グロッソは流石にトリミングせねば!


さて、この選択が吉と出るか凶と出るか・・



↓アクアスカイの情報は下記のランキングサイトでも沢山紹介されています。チェックして頂ける
 と自然とこのサイトの順位が浮上します。よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
# by aquablog_a | 2013-09-14 19:10 | 水槽

再開発プロジェクト

東京ではオリンピックの再開発で晴美辺りに選手村を作るみたいですが

我が45cm水槽では前回のトリミングの際に、抜けてしまったラージパールグラスの一部の
場所(角地)を再開発するプロジェクトが佳境です。
↓リリーパイプの下が再開発予定地。
b0291801_13102084.jpg


土地は拳1個分程ですが、元々狭い水槽では広大に見えます。
b0291801_12303216.jpg

石の陰なので根元は意識しなくても良い為、比較的ボリューム感が出る後景系の水草を植栽
したいと思います。


悪いクセですが、またまた、特に考えも無しに 気がつくとアクアフォレストの前で
水草プランを考えていました。

アレでもないコレでもないと小一時間悩む自分、アイツまた来やがったなと ソロソロ
思われてもおかしくない頃でしょうか・・。

結局購入したのは後景の定番グリーンロタラと、何故か前景用ストロジン レペンス。

レペンスは小さくてグッと来てしまったので衝動買いです。何処に植えよう・・

このレペンス アクアフォレストではストロンジ・レペンスとなっていますが
ネットではストロジン・レペンスと書かれている事が多い気が・・別種なんでしょうか。
それとも、発音の問題で実は結構テキトーなのかな??謎です。

例の如く、入水前の儀式を済ませます。
b0291801_125765.jpg


レペンスは鉢入りなので最初ドボンと入れたのですが後に鉢から外して処理しました。
b0291801_12574977.jpg


グリーンロタラ。この後余計な部分を少しトリミング
b0291801_12591297.jpg

ストロジン・レペンス グロッソスティグマにチョットお退き頂いてパラパラと植栽
b0291801_12594852.jpg

大分水草も増えて来ました。もう、植える場所が無いのが困りどころです。
b0291801_1312742.jpg

グロッソの面積大き過ぎたな・・

そして、ラージパールとグリーンロタラの緑が同じ濃さで目立たないかも知れん。
反省は尽きません。

植栽直後のグリーンロタラ。
植えた時が一番綺麗であって欲しくないのですが・・今後どうでしょうか。
b0291801_1315976.jpg



ヤマト君は、早速歓迎してくれています♪
b0291801_1355758.jpg



↓ ランキングサイトから、もっと美しい水草水槽のブログをご覧頂けます。
  押して頂けるとランキングが上がり、嬉しいです。よろしくお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
# by aquablog_a | 2013-09-13 13:15 | 水槽

使える奴大賞

使える奴・・


アクアな世界では目から鱗が出る程 使い勝手の良い道具や

逆に、値段が高くて仰々しい器具なのにメチャクチャ使いづらい物が平気で売っていたりと

趣味ならではの不思議経済が成り立っています。

まぁ、皆分かっていてイロイロな製品の中から自分に合ったモノを探すのが、楽しみの一つでも
あるのですが・・


今回、20年ぶりに水槽を立ち上げるのにあたり、モチロン小物も全て1から買い直したのですが

その中でもコリャ凄いと思えた製品があります。



始めて1ヶ月チョットで大賞を決めるのはアレですが・・


aquablog_aが勝手に選ぶ 使える奴大賞の発表です。


b0291801_17483536.jpg





ADA プロレイザー(ミニ)

要はコケ取りワイパーなんですが、先端にカミソリの刃を装着してヒゲ剃りの様に使います。

今までは、お使いの人も多いであろう、三角定規を使用していましたが コケの取れ方に
雲泥の差を感じます。


三角定規がゴシゴシと擦るのに対し、コチラは スゥーーっと撫でる位の感覚でガラス面に付いた
コケを取ってくれます。
b0291801_18161212.jpg

↑刃の下に取れたコケが溜ってます。分かりにくい写真でスミマセン。


手もあまり濡れないし癖になりそうです。
最初は「コケ取りワイパー高く売りつけやがって」と思っていましたが
それとのギャップも大きいですね。


欠点は、カミソリなので管理をちゃんとしないと危険な事と
本体よりもカミソリが小さいので、縦方向にコケを取りたい時に、水槽の隅の方だと
少しイライラします。本体と刃の大きさを合わせてくれれば良かったのですが
何か安全上とかの理由があるのかも知れません。
b0291801_18182616.jpg

↑危険!こんな置き方! お酒を飲みながらメンテしてたらスッパっといきそうで怖いです。



しかし、そんな欠点も吹っ飛ぶ爽快感。

おススメです!


ちなみに次点はプロホースでした。単純な換水ホースですが秀逸ですよね。

来年の大賞候補はプロバケツとプロ水槽蓋ですかね!いや、プロアクティ・・



↓ランキングサイト参加中です。あなたの1クリック(1票)よろしくお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
# by aquablog_a | 2013-09-11 18:27 | 水槽

水草・新入生

人生初ブログを始めてから2週間強。

ブログ村 水草ランキング1ページ目(50位以内)を目標にしていましたが

瞬間最大風速的に3位になれました。

ありがとうございます。と、共に周りを見渡すと もはや凄い水槽の画像や

レイコンな話が飛び交っていて、自分の水槽をUPするのが辛いような感覚に襲われます。
(自意識過剰ですね・・)

なもんで、今後はランキングに囚われず、超初心者なりに四苦八苦していきたいと思います。


さて、とは言え自分の水槽に目を背けてばかりはいられません。

現在の水槽の状況は・・





ラージパールグラスは成長著しいものの、気泡は全く・・

グロッソスティグマは繁栄に繁栄を重ね。絨毯になりました。ちょっと面積が広くなりすぎて
他の水草を植えるスペースが無くなりそうです。恐るべき生命力。


へアーグラスは・・

b0291801_23333025.jpg




なんと、恐れていた黒髭か!?よく分かりませんが嫌な予感がビンビンします。


擦っても取れないし、本気でバッサリ行くしか無さそう・・


黒髭は20年前にも嫌な経験があり、今回も最も恐れているコケです。
当時は そんな情報も無かったので『真黒クロスケ』と呼んでいたのですが

今になってネットで調べると、やはり皆さん大変苦労なさっているみたいですね。

セットからまだ一ヶ月程ですが、初期にも出る事が有るそうなので
早めに芽を摘んでおきましょう。


パールグラスも、中間の葉にはヤマトヌマエビのフンなどが体積してしまっています。
ナカナカ上手くいかないもんです。
b0291801_23354819.jpg


そもそも。


引きで水槽を見ると緑一色・・そう、リューイソー状態です。
b0291801_23384522.jpg

↑緑一色水槽

こりゃイカンと考えた結果。

緑の中の花となる、赤系の水草を追加する事にしました。


最初は分けて洗ってドボンだった、水草も

ランキングサイトの水草ブログを、読みあさるウチに要領を少しずつ得てきまして

「水草その前に」
b0291801_23445521.jpg



内容量1gで200円は高い気がしますが、成分表示が全くないってことは
アクア商品に有りがちな、比較的安価に買える成分の粉なのでしょうか・・

ブクブク
b0291801_23453176.jpg


今回追加した水草は・・

1 ニードルリーフルドウィジア
2 ルドウィジア・ブレビペス
3 ルドウィジアspスーパーレッド

・・出たな!苦手なカタカナ!しかも何語だ??

一生覚えられる気がしません。むしろココにメモとして記しておきます。

しかも書いてて気づいたのですが、ソンナつもりは無いのに全部ルドウィジアさん。

親戚みたいな感じですかね。

spってなんだ?スペシャル?だとしたら、スペシャルスーパーレッド??
(※調べたらSpeciesの略との事。〜種ってことかな)

分からない事だらけです。

へアーグラスとラージパールをサクッとトリミングし


新入生水草は10分浸けたら水洗いとの事で、念入りに水洗して水槽に入れていきます。

ニードルリーフ叔父さんは垂直に伸びる傾向ありとの事なので一番後ろに
その前をブレビペス伯母さんが固めます。

スーパーレッド君はワンポイントって事でグロッソとの境目の隙間に。

ラージパールグラスはトリミングしてたら、変な力が入って半分引っこ抜けてしまい
戻すのは面倒なのであえてココは戻さずに、今後何か新しい水草の植栽予定地
とする事にしました。
b0291801_23472920.jpg


うむ。
まぁレイアウト論は置いといて配置は出来ました。

↓押して頂けるとランキングに反映されます。前後のランキングの方は目が覚める程の
 水槽ばかりです。是非そちらもご覧になって下さいね♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
# by aquablog_a | 2013-09-10 00:05 | 水槽


水草水槽初挑戦の記録


by aquablog_a

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
水槽
その他
お出かけ
未分類

以前の記事

2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月

画像一覧

記事ランキング

最新の記事

まいくろすこーぷ
at 2013-11-14 19:41
確定診断
at 2013-11-08 20:05
アクアスカイ照射時間の考察
at 2013-11-04 20:22
木酢液と私
at 2013-10-27 16:08
11匹いる!
at 2013-10-21 00:28
『おれ、水草やってっから!』
at 2013-10-18 00:34
【お出かけ】群馬編 駒草園と..
at 2013-10-15 00:04
【お出かけ】ADA NAギャ..
at 2013-10-13 23:35
ヒーター導入記
at 2013-10-06 10:25
第一次苔大戦〜作戦の効果は?〜
at 2013-10-03 19:23

ブログジャンル

自然・生物

外部リンク

最新のトラックバック

ライフログ

検索

フォロー中のブログ

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

メモ帳